絶対やるべきゲーム~これだけはやっておけ!~

ゲーム好きならこれだけはやっておけ!という評価の高いゲームや実際にプレイしたゲームのレビューも含めてご紹介していきます。

超豪華声優、人気イラストレーターが手掛けるオンラインゲーム★登録無料★

カテゴリ: テイルズシリーズ

GameCube(以下GC)で2003年に、PlayStation2(以下PS2)で2004年に発売された
テイルズオブシンフォニア」がWiiで発売された「テイルズ オブ シンフォニア -ラタトスクの騎士-」とセットになって2013年10月10日にPlaystation3(以下PS3)で発売決定!価格は6,980円(税込)
 発売日の10月10日はテイルズオブシンフォニア発売10周年ということか。
tos_top03

新規要素として、パーティーキャラクターの秘奥義カットインを新たに描き下ろして追加。
さらに、パーティーキャラクターにシリーズキャラクターの衣装が用意され、着せ替えることができるようだ。

今回バンダイナムコゲームズ公式ショップ
ララビットマーケットからはララビットマーケット特装版が発売されます。数量限定で現在は受け付け再開していますが、一時受付中止になったようだ。
なお特装版はかなりお得なセットになっているので、ファンとしては超絶お勧めしたい一品です。

■「テイルズ オブ シンフォニア ユニゾナントパック 特装版」同梱物
・『テイルズ オブ シンフォニア ユニゾナントパック』×1
・ちびきゅんキャラ 5体(ロイド、コレット、エミル、マルタ、テネブラエ)
・小説「テイルズ オブ シンフォニア 希望を継ぐモノ」×1
・ufotable描き下ろしイラストを全面にあしらった豪華アートBOX×1個

tos_top04tos_top05
tos_top06

さらに6/1~6/30までに予約するとバンダイチャンネル見放題が初月無料でご利用できる。
これはまぁオマケ程度と捉えて問題ないかと思います。

私としては、ファンなら今のうちにゲットしておいて損はないと思われます。
後でオークションとかで手に入れようと思うと意外に高くなってしまうのではないかと思う。

 ■予約はこちらから
 

 

今回はPSVita(以下PSV)のゲームソフト「テイルズ オブ イノセンス R」のご紹介です。

本作は2007年12月6日に発売された任天堂DSのソフトのリメイク作品です。

「PSV買ったけどやりたいソフトがない」と嘆いている人にお勧め。


テイルズ オブ イノセンス R








リメイクに辺り所々変更点があります(Amazonより抜粋)

■「PS Vita」による美麗な映像表現
高画質・高解像度の画面で、いままでにない美しい映像で冒険を楽しむことができます。

ストーリーを再構築、メインシナリオはフルボイス化。
オリジナル版で人気を博した「前世の謎」をめぐる奥深いストーリーを再構築し、より壮大な物語が紡がれます。

■新キャラ2名追加
いのまた先生デザインによる新キャラクター「キュキュ」「コンウェイ」がパーティに参加。

■一新された戦闘システム「DI-LMBS」(ダイレクトインタラクション リニアモーションバトル)
オリジナル版のフリーラン、空中コンボによる爽快感はそのままに、プレイヤーの戦闘をリアルタイムに
評価するレイヴシステムの追加によって、より直感的に戦闘を楽しむことができます。
レイヴシステムでは、敵に攻撃を与えたり、コンボを繋いで「上手な戦闘」をすれば攻撃力アップや戦闘終了時の経験値増加など、どんどん有利な状況で戦えるようになります。


■PS Vitaならではの操作も可能
戦闘中に味方キャラクターの顔をタッチすると事前に登録しておいた術技が発動する、PS Vitaのタッチ機能を活かしたシステムを搭載。簡単、直感的に味方に指示をだすことができます。

■テーマソング・OPアニメ、幕間アニメを新規制作
オリジナル版のOPアニメに加え、KOKIAさんによる新規テーマソングとOPアニメを新規収録。
幕間アニメも含め、追加収録されたアニメーションは10分超!


■アビリティ習得の「スタイル」システム
スタイルとはアビリティをセットすることによって、様々な効果を得られるシステムです。
アビリティは戦闘をすると溜まるAP(アビリティポイント)を消費して、メニュー画面からいつでも習得することが出来ます。
習得できるアビリティはストーリーを進めると増えていき、組み合わせによってキャラクターを自由にカスタマイズする事ができます。



プレイした感想としては、ストーリーが短いのと薄っぺらい感が残念

ストーリーを重要視される人にはあまりお勧めできないというのが正直な所ではあります。

_AA1500_

ではなぜ今回のお勧めとして紹介しているのかというと、PSVのソフト自体の本数がまず少ない。

まともなRPGといえば更に絞られます。

その中でもしっかりRPGしてると思えるのがこのゲーム、テイルズ オブ イノセンス Rなのです。


消去法かよ!!!


とツッコミが入るかもしれませんが、ちゃんと面白い所は沢山ありますのでご心配なく!

_AA1500_
テイルズシリーズといえば独特の戦闘システムが有名ですが、本作の戦闘も非常に面白いです。

難易度的にはテイルズオブデスティニー2のような印象。

それが3Dになり、タッチパネル使用可(一部)になり、迫力と利便性が増したな、という感じです。

続きましてこれもおなじみ、テイルズシリーズのキャラクター。

個性あふれるキャラクター、というより特定層を狙ったかのようなキャラクターが本作にも登場します。

主メンバーのルカ(主人公)、イリヤ、スパーダと、ノリのいい漫才のようなキャラクター。

今までのテイルズシリーズの中でもこれだけノリが良いキャラクターっていなかったんじゃないでしょうか。

敵キャラクターも何かとネタ感溢れており、とにかく魅力的です。

_AA1500_
ちなみに、新キャラクターの「コンウェイ」はチートキャラです。

※強すぎてゲームが少しつまらなくなるかもしれないですが、良いキャラですよ


総評


■良かった点

・戦闘・キャラクター・音楽などは従来通りで、及第点以上

・DS版よりも操作性・快適性・利便性が大幅増

・数少ないPSVソフトとして頑張っている


■残念な点

・グラフィックがあまり改善されていない

・ストーリーが短い・薄い

・新キャラクターのバランスが悪い


■関連リンク

テイルズ オブ イノセンスR 公式サイト(公式)

TOI-R/テイルズ オブ イノセンスR 攻略Wiki(攻略サイト)


↓↓マニアックな商品買うならバンダイナムコゲームズの公式ショップがお勧め↓↓


テイルズシリーズの人気作「テイルズオブジアビス」の3DS版のご紹介です
以下amazonの紹介ページを抜粋。

シリーズ不朽の名作
「テイルズ オブ ジ アビス」がニンテンドー3DSに登場!!



■「テイルズ オブ」シリーズ不朽の名作が3DSへ!
本作は主人公ルークが物語を通して生まれた意味を知る奥深いストーリーが今も高い人気を誇るシリーズ代表作です。
最大の特徴である3D立体視を全編に採用し、リアルで臨場感のある世界観やイベントシーン、迫力の戦闘シーンも再現しました。

キャラクターデザインは「藤島康介 」氏!、テーマソングは「Bump of Chicken 」が担当!、アニメーションムービーは「プロダクションI.G」!

■「FR-LMBS」(フレックスレンジ リニアモーションバトルシステム)を搭載!

3D化されたバトルフィールドと、多方向、かつ複数で結ばれた戦闘ラインを、
ボタンを押しながら操作する事で操作キャラを自由に動かせる"フリーラン"を追加した、
非常に自由度の高い戦闘システムを採用しています。
さらに裸眼立体視により奥行きが表現され、敵や味方との距離感を掴みやすくなり、
本タイトルの特徴でもあるフリーランをさらに戦略的に活用できるようになり、バトルの幅も拡大!

更にニンテンドー3DSの下部分のタッチスクリーンを使って、あらかじめ登録しておいたキャラの術技を発動させることも可能に!
コンボを繋げたい、回復の指示を細かく出したいなど、状況に合わせて戦略的に使うことでさらにバトルを優位に進めることができるようになります。

■他機種版では未収録だった各キャラ毎の秘奥義も収録!!
 ルークの「レディアンドハウル」やティアの「フォーチューン・アーク」など、新カットも搭載!


プレイステーション2版も中古価格で中々値下がらなかったぐらい名作です.。゚+.(・∀・)゚+.゚

それが3DS・・・つまり3Dになっ発売されたわけです

任天堂3DS発売と同時に発売されたソフトですので、時間がかなり経過していますが

買っても全然楽しめると思います


ちなみにアビスエターニア続くOVAではな普通に放送されたアニメ だったかと思います

26話ぐらい2クール結構ボリュームありました

ゲームをやって興味持った人はアニメ版もぜひ見てみてください(`・ω・´)


↓↓マニアックな?商品買うならバンダイナムコゲームズの公式ショップがお勧めです↓↓

/spanではなspan style=

このページのトップヘ

当ブログについて

このブログは左骨が運営するゲーム感想・紹介を主としたブログです。 リンクフリー、相互リンクも募集していますのでお気軽にお問い合わせください。

お気に入りに追加する


p