絶対やるべきゲーム~これだけはやっておけ!~

ゲーム好きならこれだけはやっておけ!という評価の高いゲームや実際にプレイしたゲームのレビューも含めてご紹介していきます。

超豪華声優、人気イラストレーターが手掛けるオンラインゲーム★登録無料★

カテゴリ: PSP(プレイステーションポータブル)

今回はPSPのゲームソフト「けいおん!放課後ライブ!!」ををご紹介します。


8tnu01000003bi9l

本作は漫画やアニメで有名な「けいおん!」の音楽ゲームとして作られています。

開発は初音ミクの音ゲーを出しているSEGAなだけあり、音ゲーとしての要素も十分楽しめる仕様です。

またファン向け要素として着せ替え機能時計機能を搭載しており、イベント等はフルボイス

やり込み要素としても、各キャラ毎にパートが違ったり、曲(全19曲)には難易度がついています。

更にはコレクション要素も十分にありますので、けいおん!好きはもちろん、音ゲー好きにも楽しめる一本になっています。


■メインの音ゲー要素「えんそう」

game_ensou2_ph01



本作のメインがこの「えんそう」モード。アニメOP/ED含む全19曲を網羅

画面下に出てくる楽譜に合わせてコントローラーのボタンを押していくといった簡単操作となっています。

この単純操作に、ボタンの配置が増えるだけでググッと難易度がアップするので、上級者の人でもそれなりに楽しめます(ハードモードでパーフェクトを取ると入手できる「秘伝の楽譜」を使用すると更に難易度アップ可能

また人気のけいおん!の音ゲーということで、演奏中はしっかり歌も流れます。グラフィックも可愛いアクションをしてくれるので、それだけでファンなら楽しめる!かもしれない。


■ファン向け要素「きせかえ」

game_kisekae_ph01


楽曲クリアなどで入手可能な衣装やアクセサリーでキャラ毎に着せ替えする事が可能

けいおん!おなじみの着ぐるみもあり。更には、ジャージやスクール水着などの衣装も用意されています。

色々な着せ替えをして好きな楽曲を演奏すると本当に楽しくなりますね。


■必要か・・・?「とけい」

game_whach_ph01


完全にファン向け仕様の「とけい」機能。PSPを置時計にすることができます

が、電池を消耗するのでボイスを聞きたい人以外にはあまり必要ない機能かな、と思います。


■総評


冒頭で書いたとおり、音ゲー要素/キャラゲー要素をしっかり盛り込んだゲームです。

けいおん!のファンならぜひともプレイしておきたい一本ですね。

結構売れたようで、PSP the Best(廉価版)やPS3(HDver)も発売されています。


ただ、PS3版はボタンのタイミングがズレていたりと地雷らしいので買うならPSP版をお勧めします。

綺麗な画質で大きい画面でプレイしたいならPS3版もありかもしれないけど。



けいおん!放課後ライブ! !HD Ver.(ICカードステッカーセット 同梱)


TVアニメ「けいおん!」劇中歌ミニアルバム 「放課後ティータイム」

今回は1997年に発売されたFF(FINAL FANTASY)シリーズの中でも名作 FINAL FANTASY  TACTICSのご紹介です。

fft
スクウェア(現スクウェア・エニックス)のFFシリーズの中でも一風変わったFFとして有名です。

ジャンルはシュミレーションRPG。ファイアーエムブレムやディスガイアのような戦闘システムですね。


私は本作が大好きであり、このゲームからSRPGというジャンルが好きになりました。
もし
最初にファイアーエムブレムシリーズをやっていたら、難易度の高さに挫折してこの手のゲームをプレイする事はなかったかも・・・と大袈裟ではなく思ってしまいます。
それぐらい完成度が高く、かつ初心者~上級者まで幅広く対応したゲームです。


以下にお勧めと思えるポイントを書いていきます。

・初心者~上級者まで満足できるバランス


この手のゲームにしては、難易度は中ぐらいです。
戦略性、仲間キャラ・敵キャラのステータスのバランス、ジョブのバランスなど、適度な難易度で作られていると私は思います。普通に進めた場合、初心者ならつまづくマップもかなりあると思います。

じゃあなぜ、初心者でもお勧めなのか?というと、

ランダムエンカウントがあるので「クリアできなきゃレベル上げろ」というRPGの基本システムも用いているからです。
このシステムのおかけで、
レベルを上げれば力押しでクリア可能!その中で「コツ」を少しずつ掴み上達すれば、以前よりも低レベルでクリアできるでしょう。

一部ゲームバランスを崩す程強いキャラクターいますので、クリアできなければそれを使うも良し


逆に上級者にもお勧めできる点としては「縛りプレイ」が可能やりやすいから
「○○は使用しない」「レベルは最低限の経験値」などの目標が自分で立てやすい所。
これらを目標にプレイしている人も多々います。

・ストーリー・世界観・音楽がマッチしている


この点に関しては、公式サイトPSPの雰囲気がわかりやすい。まずこの雰囲気が駄目なら面白くはないかもしれません。

でも少しでも面白そう感じたならば本作魅力に引き込まれるでしょう特に音楽はサントラいたくなるレベル素晴らしさBG関して言えば今までやったゲーム中でも~3います。


fft1fft2

・キャラクターの魅力


本作ではキャラクターの見せ場という見せ場主人公一部以外それほどありません。

イベントや会話量も全体的に少なくキャラの掘り下げ本当に少ないですPSPでは多少増えている

ですが1つ1つのイベントが印象的で一度しか登場しないキャラクターでも印象深く残ります

そのせいか今でも根強いファンがたくさんいます。


fft3fft4
(※画像はPSP版の追加イベント画像)


逆に悪い点もそれなりにあるんですが、自分で調整可能なのであまり私は気になりませんでした。

(一部のキャラが強すぎる、バグ技など)


ダウンロード版、PSP版、iphone版もあるので、ぜひプレイしてみてはいかがでしょうか!



 

このページのトップヘ

当ブログについて

このブログは左骨が運営するゲーム感想・紹介を主としたブログです。 リンクフリー、相互リンクも募集していますのでお気軽にお問い合わせください。

お気に入りに追加する


p